図8.10 「表の作成」の出力
JMPでは、尺度を基に列の役割を判断します。連続尺度の列は分析列と想定されます。分析列を参照してください。順序尺度または名義尺度の列はグループ列と想定されます。グループ列を参照してください。
このデフォルトの結果は、列を右クリックして[テーブルの結合]または[テーブルを分離]を選択すれば変更できます。詳細は、列の右クリックメニューを参照してください。