この例では、「Consumer Preferences.jmp」を使用します。このデータには、一般的な事柄に対する意見や態度が含まれています。年齢層によって「仕事熱心である」という質問に対する回答の分布が異なるかどうかを調べてみましょう。
1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Consumer Preferences.jmp」を開きます。
2.
[分析]>[消費者調査]>[カテゴリカル]を選択します。
3.
「仕事熱心である」を選択して、[単純]タブの[応答]をクリックします。
4.
「年齢層」を選択して[X, グループ化カテゴリ]をクリックします。
5.
[OK]をクリックします。
6.
「カテゴリカル」の赤い三角ボタンをクリックして、[標本の各ペア比較]を選択します。
図2.11 標本の各ペア比較
[標本の各ペア比較]アウトラインには、ペアごとの比較に対して、尤度比検定とPearson カイ2 乗検定のp値が表示されています。これらのp値は、アルファベット文字のラベルを付加された行列の形式で表示されています。