この例では「Attribute Gauge.jmp」を使用します。このデータは、3名の判定者が、50個の部品を3回、0/1で判定したものです。
1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Attribute Gauge.jmp」を開きます。
2.
[分析]>[消費者調査]>[カテゴリカル]を選択します。
3.
A、B、およびCを選択します。
4.
[関連]タブで、[判定の一致性]をクリックします。
5.
[OK]をクリックします。
図2.16 「判定の一致性」レポート