2.
赤い三角ボタンのメニューから[因子のロード]を選択します。
3.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Design Experiment」フォルダの「Software Factors.jmp」を開きます。
図A.31 「Software Factors」の「因子」アウトライン
4.
[続行]をクリックします。
5.
[計画の作成]をクリックします。
6.
[テーブルの作成]をクリックします。
7.
「列」パネルで、「Webブラウザ」の横のアスタリスクをクリックし、[値ラベル]を選択します。
図A.32 「Webブラウザ」の列情報ウィンドウ
「Webブラウザ」のデータタイプが「数値」、尺度が「名義尺度」になっていることに注意してください。「Webブラウザ」の実際の値は、1~5の整数です。これらの値には、計画の作成時に入力した値が対応する値ラベルとして定義されています。
8.
「値ラベル」リストから「2 = IE」を選択します。
図A.33 「値ラベル」パネルでの選択
9.
「ラベル」に「Internet Explorer」と入力します。
10.
[変更]をクリックします。
メモ: ラベルではなく数値を使用するには、[値ラベルの使用]の選択を解除します。