メモ: 環境設定で、応答を常にシミュレートするように設定しておくには、[ファイル]>[環境設定]>[プラットフォーム]>[実験計画(DOE)]を選択し、[応答のシミュレート]を選択します。