1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Students.jmp」を開きます。
2.
3.
「身長」を選択し、[統計量]をクリックします。
4.
統計量のメニューから[平均]を選択します。
5.
「年齢」を選択し、[カテゴリ, X, 水準]をクリックします。
図13.2 入力が完了した「チャート」起動ウィンドウ
6.
[OK]をクリックします。
図13.3 年齢別の平均身長
7.
「チャート」の赤い三角ボタンをクリックし、開いたメニューから[やり直し]>[分析の再起動]を選択します。
「チャート」起動ウィンドウが、すでに入力が完了した状態で開きます。このまま[OK]をクリックすれば、先ほど作成したものと同じチャートができあがります。
9.
「性別」を選択し、[グループ変数]をクリックします。
10.
[OK]をクリックします。
図13.4 性別でグループ分けした年齢別の平均身長