例として、「Cities.jmp」データテーブルを使い、次のように[順序]変数を指定してみましょう。
1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Cities.jmp」を開きます。
3.
「都市」を選択し、[カテゴリ]をクリックします。
4.
「人口」を選択し、[順序]をクリックします。
5.
[OK]をクリックします。
レポートウィンドウが表示されます。[順序]変数を指定したため、ツリーマップ内の都市は左下(人口の少ない都市)から右上(人口の多い都市)の順に配置されています。
図10.9 [順序]変数に「人口」を指定したプロット