「Cities.jmp」データテーブルを使い、米国の都市における汚染の測定値(オゾン、鉛)の分布を調べてみます。
1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Cities.jmp」を開きます。
3.
「人口」を選択し、[サイズ]をクリックします。
4.
「都市」を選択し、[カテゴリ]をクリックします。
5.
「X」「Y」を選択し、[順序]をクリックします。
6.
「オゾン」を選択し、[色分け]をクリックします。
7.
[OK]をクリックします。
図10.16 各都市の「オゾン」
図10.16 からは次のようなことがわかります。
次に、各都市の鉛の量を調べてみます。上記の手順を、「オゾン」に代えて「鉛」[色分け]変数に指定し、繰り返します。
図10.17 各都市の「鉛」
図10.17 からは次のようなことがわかります。