「一般化回帰」手法の起動
「一般化回帰」プラットフォームを起動するには、[分析]>[モデルのあてはめ]を選択します。1つ以上の列を[Y]に指定し、「手法」メニューから[一般化回帰]を選択します(図5.4 )。
図5.4 [一般化回帰]手法を選択した「モデルのあてはめ」起動ウィンドウ
この「モデルのあてはめ」ウィンドウにおいてすべての手法に共通の要素については、「モデルの指定」を参照してください。ここでは、「一般化回帰」手法に特有の機能について説明します。