JSL関数のQuery()は、選択したテーブルに対してSQLクエリーを実行し、データをデータテーブルに書き出します。次の例では、Big Class.jmpt1という別名を割り当て、t1テーブルからnameage(14歳以上)、heightを選択します。
dt = Open( "$SAMPLE_DATA/Big Class.jmp" );
Query( Table( dt, "t1" ),
       "SELECT t1.名前, t1.年齢, t1.\!"身長(インチ)\!"  FROM t1
       WHERE t1.年齢 > 13" );
クエリーでは、SQLの関数を使用できます。たとえば、SELECT CURRENT_TIMESTAMPは、現在の日時(UTC/GMT)をSQLiteの日付時間文字列として戻します。
Query( Scalar, "SELECT CURRENT_TIMESTAMP;" );
目次