1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Diabetes.jmp」を開きます。
2.
[分析]>[予測モデル]>[パーティション]を選択します。
3.
「Y」を選択し、[Y, 目的変数]をクリックします。
4.
「年齢」から「グルコース」までを選択し、[X, 説明変数]をクリックします。
JMP Proの場合は、「検証」を選択し、[検証]をクリックします。
JMPの場合は、「検証データの割合」に「0.3」と入力します。
図4.19 指定が完了した起動ウィンドウ、「検証データの割合」を「0.3」に指定
6.
[OK]をクリックします。
7.
プラットフォームのレポートウィンドウで、[分岐]を1回クリックして分岐を実行します。
図4.20 ディシジョンツリーを隠した状態の最初の分岐後のレポート
8.
[実行]をクリックして自動分岐を使用します。
図4.21 検証を使った自動分岐後のレポート