1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Rats.jmp」を開きます。
3.
「生存日数」[イベントまでの時間]に指定します。
4.
「打ち切りの有無」[打ち切り]に指定します。
5.
「グループ」を選択し、[追加]をクリックします。
6.
[実行]をクリックします。
図14.2 「Rats.jmp」データの「比例ハザードモデルのあてはめ」レポート
「Rats.jmp」データにはグループが2つしかありません。そのため、「パラメータ推定値」レポートでは、信頼区間にゼロが含まれていないことが、グループ間にα水準で有意な差があることを示します。また、「効果の尤度比検定」レポートでは、「モデル全体」表に表示されている、グループ間に差がないという帰無仮説は、「グループ」の回帰係数がゼロであるという帰無仮説と同じになります。