部品の追加
信頼性ブロック図のツールバーに用意されている描画要素をここでは「図形」と呼びます。また、各図形に対応したシステムの要素のことを「部品」と呼びます。
図10.3 基本図形
図10.4 「システムダイヤグラム」の例
メモ: 図形の整列は後ほど、図形の整列の節で行います。
図10.5 システムダイヤグラムの一部
図10.6 システムダイヤグラムの一部
図10.7 は、すべての図形が入力された状態のダイヤグラムです。
図10.7 すべての図形が表示されたシステムダイヤグラム
15.
図形の整列に進みます。