「信頼性ブロック図」ウィンドウ
図10.12 信頼性ブロック図の例
K-out-of-Nブロック図形を追加します。この図形については、KNを指定します。N個のうちK個以上の部品が機能すれば、システムは正常に動作します。