1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Reliability」フォルダにある「Fan.jmp」を開きます。
3.
「時間」[Y, イベントまでの時間]に指定します。
4.
「打ち切りの有無」[打ち切り]に指定します。
5.
[生存率のかわりに故障率をプロット]チェックボックスをオンにします。
6.
[OK]をクリックします。
図12.8 「Fan」データのレポート
図12.9 「Fan」データのWeibullプロット
図12.10 あてはめた分布のグラフ