JMPによる生物学的同等性の評価方法

本資料では、後発医薬品ガイドラインに記載がある「クロスオーバー試験により2剤のPKパラメータの生物学的同等性を評価する方法」に対し、具体例を挙げJMPで統計解析する際のデータの作り方、解析方法を示します。

下記のフォームにご記入の上、「送信」をクリックしてください、ドキュメント(PDF版)をご覧いただけます。

*は必須入力項目です。

*
*
*
*

ご記入いただきました個人情報は、弊社の「個人情報保護方針」に基づき、適切な取扱と管理をさせていただきます。

 
 

個人情報の取り扱いについて

ご記入いただきました個人情報は、弊社からの製品のご案内および各種サービスのご案内に使用させていただく場合がございますが、正当な理由がある場合を除き、情報提供者に無断で弊社及び世界各国のSAS組織並びにビジネスパートナー以外の第三者に提供することはございません。なお、弊社の「個人情報の取扱いについて」はこちらをご参照ください。

JMPを使ってみよう

全機能を30日間無料で試用可能!

今すぐダウンロード

JMP体験セミナー

  • JMPの機能を無料で体験できるセミナーを、東京・大阪で定期開催中!
お問い合わせ
停電に伴うFAX受信一時停止のお知らせ

弊社が所在するビルの電気設備の法定点検により、下記の時間帯はFAXを受信できません。
ご注文用紙などの送信の際はご注意ください。

2019年11月9日(土)17:00

2019年 11月11日(月)10:00

Back to Top