【特別トレーニング】

医薬品開発のための統計解析講座
第1部 基礎


開催日時

全4日コース
第1日:2018年7月3日(火)10:30~17:30
第2日:2018年7月4日(水)10:30~17:30
第3日:2018年8月21日(火)10:30~17:30
第4日:2018年8月22日(水)10:30~17:30

※ 各日とも昼食休憩1時間を含みます。
※ 7月3日(火)および8月21日(火)は、17:30~17:50に「JMPの便利な使い方」の紹介を予定しています(この部分のご参加は任意です)。

会場

SAS Institute Japan株式会社 本社 プレゼンテーションルーム
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー11F

地図・アクセス

トレーニングの狙い

医薬品関連企業で創薬に携わる研究者、実務者ならびに臨床現場でデータを扱う医療関係者はしばしば統計解析で悩まされています。社内の統計専門家は恒常的に忙しく、実験データ解析には相談にのってもらえないまま、統計ソフトをブラックボックス状態で適当に使用するという実態もあります。

本講座はそのような悩みを解決すべく、統計解析を背景となる考え方からじっくり学ぼうという方のための特別トレーニングです。細かい点まで丁寧に説明された芳賀敏郎先生(元東京理科大学)のテキスト「医薬品開発のための統計解析」を用い、Excelを使用しながら解析の考え方や手順を十分に理解した上で、JMPを使用した実際の解析を行います。本講座を受講された方々がご担当部署の業務に関連する適切な統計解析ができ、社内外の統計家とも専門的な会話が可能となることを目指します。テキストは医薬品関連の例題を主に取り上げていますが、統計解析をじっくり身につけたい他業種の方にとっても十分に役立つ内容となっています。

この回は4日間でテキスト第1部(基礎)のトレーニングを行います。
※ 受講者の方はExcelおよびJMPがインストールされたノートパソコンをご持参いただく必要がございます。

講師

アドバイザーおよび講師の先生方は、以下のとおりです。

  • 松本 一彦(元鳥居薬品株式会社)
  • 長谷 文雄(元味の素製薬株式会社)
  • 杉山 公仁(元日本たばこ産業株式会社)
  • 半田 淳(元日本化薬株式会社)
  • その他、医薬品関連企業等に勤務の講師陣

※ 敬称略

講座内容

「講座内容」の表をご覧ください。

コースの特徴

  • 統計ソフトの誤用を避けるためには、解析の中身を正しく理解する必要があり、この理解のためにExcelによる計算過程が示されます。
  • 講義の中ではExcelとJMPによる計算演習の時間を十分に取ってあります。また、演習には複数のナビゲータが受講者をサポートし演習も充実した内容となっています。

参加対象

業種:医薬品・農業・食品・化粧品製造業など
部門:研究所、開発部門など

受講料

テキスト込み: 129,600円(税込)
テキストなし: 126,900円(税込)

※ テキストをお持ちの方は、テキストなしの受講料でお申し込みいただけます。

使用テキスト

「医薬品開発のための統計解析 第1部 基礎 改訂版」(第2刷)
発行元:サイエンティスト社/ISBN:9784860790578

上記のテキストをすでにお持ちの方は、テキストなしの受講料でお申し込みの上、当日テキストをご持参ください。
テキストをお持ちでない方は、テキスト込みの受講料でお申し込みください。

「医薬品開発のための統計解析」テキストは3冊のシリーズとなっており、「第2部 実験計画法」「第3部 非線形モデル」のテキストを使用した講座も開催いたします。ぜひこれらの講座へのご参加もご検討ください。

「医薬品開発のための統計解析講座」一覧

必須システム

受講者の方は、ExcelおよびJMPがインストールされたノートパソコンをご持参いただく必要がございます。必要なバージョンは下記のとおりです。

Excel: Excel 2003 ~ Excel 2016のいずれか
    (いずれもソルバー導入済のもの、Macの場合はExcel2016 for Mac
    あるいは仮想環境等でのWindows版Excelの利用を推奨)

JMP: JMP 9以降

お申し込み

申込用紙(PDFファイル)を印刷し、 必要事項をご記入の上、JMPジャパン事業部(FAX:03-6434-3781)までお送りください。

  • お申し込みの際は、JMPトレーニング規約をお読みください。
  • 定員に達ししだい、締め切らせていただきますのであらかじめご了承ください。
  • お申し込み受付後、折り返し確認メールをお送りします。
  • 受講票は、初日の1週間前にメールでお送りしますので、印刷の上、当日受付にご提示ください。

      講座内容

       テーマ内容
      第1日統計の基礎
      • 宝くじの期待値と分散
      • サイコロの目の数の期待値と分散
      • 分散の加法性,中心極限定理,正規分布
      • 統計的推測
      • モデル
      第2日1組のデータの解析
      • データの特徴の記述
      • データのグラフ表示と外れ値
      • 対数変換と対数正規分布
      • 平均μに関する推測(母標準偏差σ既知)
      • 分散σ2に関する推測
      • 平均μに関する推測(母標準偏差σ未知)
      第3日2組のデータの解析
      • データのグラフ化
      • 平均値の差のt検定
      • 分散の違いの検定
      • 分散が異なる場合の平均値の差の比較
      • 対応のある場合の平均値の差のt検定
      • 検出力とnの決め方
      • ノンパラメトリック検定
      第4日相関・回帰
      • 散布図
      • 相関係数
      • 回帰モデルとモデルの推定
      • 誤差を考慮した推定

      Back to Top