図14.12 は、「Design Experiment」フォルダの「Bounce Data.jmp」データテーブルの「モデル」アウトラインです。データテーブルの「モデル」スクリプトには、「シリカ」「シラン」「硫黄」の3因子の応答曲面効果が含まれています。そのため、「モデル」アウトラインには、それら3因子の主効果、2次交互作用、2乗効果が指定されます。
図14.12 「Bounce Data.jmp」の「モデル」アウトライン