Yiは第i行のデータ
Yは平均ベクトル
n = オブザベーションの数
p = 変数(列)の数
n = オブザベーションの数
p = 変数(列)の数
Mi = i番目のオブザベーションのMahalanobisの距離
T2の距離は、Mahalanobisの距離の2乗なので、Ti2 = Mi2という式で計算されます。
T2の上側管理限界の計算式は次のとおりです。
n = オブザベーションの数
p = 変数(列)の数