図2.35 予測プロファイルに緑色で表示された誤差伝播の法則による区間
ここで、σyは応答列に対してユーザが指定したシグマ、σxは因子列に対してユーザが指定したシグマです。
dとして「Xの範囲÷10000」を用いた中心差分