2.
図5.15 「転置」ウィンドウ
3.
左側の「列の選択」ボックスで転置する列名を強調表示します。
4.
[転置する列]をクリックします。
6.
[OK]をクリックします。
[OK]をクリックした後も「転置」ウィンドウを開いたままにします。
1.
左側の「列の選択」ボックスで1つの列を強調表示します。
2.
[ラベル]をクリックします。「ラベル」ボックスに列名が表示されます。
デフォルトでは、「ラベル」という列名を持った列が作成されます。「ラベル列名」ボックスで別の列名を指定できます。ラベル列の値ごとに1つの列が作成されます。このため、ラベル列に重複する値があると、重複する最後の行の値を使って重複する値の列が1つだけ作成されます。
2.
[By]をクリックします。
表5.1 では、転置のルールについて説明します。
転置したテーブルの列名は、「行1」「行2」「行n」となる。nは元のテーブルの行番号です。