1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Big Class.jmp」「New Heights.jmp」を開きます。
「Big Class.jmp」テーブルには元のデータ、「New Heights.jmp」テーブルには更新後のデータが含まれています。
2.
「Big Class.jmp」テーブルから、[テーブル]>[更新]を選択します。
3.
「'Big Class'の更新に使うテーブル」ボックスで、「New Heights」データを選択します。
4.
[対応する列]を選択します。
5.
「Big Class」リストと「New Heights」リストで、「名前」を選択します。
6.
[対応]をクリックします。
この操作により、「名前」は対応する値の列として使われます。この例において、「名前」は各行に固有な値を持つ列です。
7.
[OK]をクリックします。
図5.41 更新された「Big Class.jmp」テーブル
更新後のテーブルの身長の値は、元のテーブルの値と一致していません。値は「New Heights.jmp」テーブルの新しい値で更新されています。