項目反応曲線; item response curve(項目特性曲線; item characteristic curve)は、能力と、各項目との関係を表したものです。項目反応曲線は、さまざまな能力レベルにおける項目の正答率をプロットしたものです。完全な識別力のある項目の特性曲線は、完全な識別力のある項目の項目反応曲線です。ある閾値を下回る能力を持つ受験者は正答率が0%となっています。また、ある閾値を上回る能力を持つ受験者は正答率が100%となっています。
図10.8 完全な識別力のある項目の特性曲線
図10.9 一般的な項目反応曲線