この例では、「変数のクラスタリング」プラットフォームによって次元を少なくします。「Penta.jmp」サンプルデータテーブルには、応答変数「log RAI」の予測に使用する15個の変数が含まれています。変数のクラスタリングを使用して、より低次元の合成変数を作成してみましょう。
1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Penta.jmp」を開きます。
3.
「logRAI」を除くすべての連続変数を選択し、[Y, 列]をクリックします。
4.
[OK]をクリックします。
5.
「変数クラスター」の赤い三角ボタンをクリックし、[クラスター成分の保存]を選択します。
図15.5 「Penta.jmp」の「変数のクラスタリング」レポート
1.
「変数クラスター」の赤い三角ボタンをクリックし、[モデルのあてはめを起動]を選択します。
2.
「logRAI」を選択し、[Y]をクリックします。
3.
「S1」から「P5」までのすべての連続変数を選択し、[追加]をクリックします。
「Obs Name」を含めないように注意してください。
4.
「ダイアログを開いたままにする」の横のボックスにチェックを入れます。
5.
[実行]をクリックします。
7.
5つのクラスター成分を選択して[追加]をクリックします。
8.
[実行]をクリックします。