1.
[ヘルプ]>[サンプルデータライブラリ]を選択し、「Owl Diet.jmp」を開きます。
これらの行は「種類」の値が欠測値となっています。これらの選択した行に、非表示かつ除外の行属性を設定します。
3.
5.
「種類」を選択します。
6.
「色」メニューから、[JMP ダーク]を選択します。
7.
[凡例のウィンドウを表示]にチェックマークをつけます。
8.
[OK]をクリックします。
10.
11.
「種類」[X, カテゴリ]に指定します。
12.
[OK]をクリックします。
13.
「判別分析」の赤い三角ボタンのメニューから、[三次元正準プロット]を選択します。
図5.15 三次元正準プロットと凡例ウィンドウ