図2.10 データグリッドの操作
コピーした列プロパティをすべて、選択されている複数の列に貼り付けます。たとえば、1列目と2列目を選択し、[複数列の列プロパティのコピー]を選択します。3列目と5列目を選択し、[複数列の列プロパティの貼り付け]を選択します。1列目の列プロパティが3列目に貼り付けられます。2列目の列プロパティが5列目に貼り付けられます。
選択されている行をすべてデータテーブルから削除します。間違って削除してしまった場合は、[編集]メニューの[元に戻す](Windows)または[取り消す](Macintosh)を選択してください。詳細については、「データの入力と編集」章の「行および列の削除」(179ページ)を参照してください。