Webセミナー オンデマンド

教育・研究向け統計解析ソフト活用Webセミナー
Part 2:シンプルなマウス操作で色々な分析が可能 ~JMPによるデータの要約・分析~


「Part 2:シンプルなマウス操作で色々な分析が可能 ~JMPによるデータの要約・分析~」では、JMPで分析処理をどのようにして行うことができるかをご紹介します。

JMPでは分析対象にする変数の指定や、分析結果のレポートからさらに深掘りして分析を進める等、一連の操作を簡単なマウスクリックで進めることができます。

このセミナーでは、1つの変数の分布状況の確認や要約統計量の確認、2つの変数間の関連性の確認、重回帰分析や多重ロジスティック回帰のような多くの変数を使用した分析等を例に、簡単に分析を進められることをご紹介します。


【トピック】

  • JMPによるデータの要約・表の作成・データのグラフ化(Part 1の復習)
  • JMPによる基本的なデータ分析
    • 1つの変数を対象とした分析
    • 2つの変数の関連性の分析
    • 多くの変数を使用した分析
      • 相関係数や散布図による分析
      • 多数の変数を利用したモデルの作成(重回帰・多重ロジスティック回帰)
  • [参考情報]JMP、JMP Proで利用できる分析メニュー

【取り上げているJMPの機能】

  • 列 → 列ビューア
  • 分析 → 表の作成
  • グラフ → グラフビルダー
  • 分析 → 一変量の分布、正規分位点プロット、幹葉図、平均の検定、要約統計量のカスタマイズ
  • 分析 → 二変量の関係、直線のあてはめ、確率楕円、平均/ANOVA/プーリングしたt検定、等分散性の検定、オッズ比、正確検定 → Fisherの正確検定(※「Fisherの正確検定」のオプションメニューはJMP Proでのみ使用可能)
  • 分析 → 多変量 → 多変量の相関、相関のp値、ノンパラメトリック相関係数 → Spearmanの順位相関係数(ρ)
  • 分析 → モデルのあてはめ、プロファイル
  • 表示 → JMPスターター

登録して見る(無料)

*
*
*
(法人格をつけた正式名称を省略せずにご記入ください)
*
 
 
 
  JMPニュース(セミナー、イベント)

ご記入いただきました個人情報は、弊社の「個人情報保護方針」に基づき、適切な取扱と管理をさせていただきます。

 
 

Back to Top