Statistical Thinking for Industrial Problem Solving

無料のオンライントレーニングコース

データに基づく意思決定

データから何かしらの洞察を導き出そうとするとき、母集団のすべての要素を調べることは、現実的ではありません。そのため、標本(母集団の一部分)から母集団を推測することが、データ分析において重要になってきます。

このモジュールでは、母集団パラメータの区間推定、統計的検定における重要な考え方、区間推定の標本サイズ計算、統計的検定の検出力計算について学習します。

このモジュールで扱う具体的なトピック:

推定

  • 統計的推論の概要
  • 信頼区間とは?
  • 平均の推定
  • 標本抽出によるばらつきの視覚化
  • 信頼区間の算出
  • 信頼水準とαリスク
  • 予測区間
  • 許容区間
  • 区間推定の比較

統計的検定の基礎

  • 統計的検定の概要
  • 統計的意思決定
  • 帰無仮説と対立仮説について
  • 帰無仮説のもとでの標本分布
  • p値と統計的有意性

連続データに対する仮説検定

  • 1標本t検定の実施
  • p値とt値について
  • 同等性検定
  • 2つの平均の比較
  • 等分散性の検定
  • 対応のあるデータ
  • 一元配置分散分析
  • 多重比較
  • 統計的な有意と実質的な有意

標本サイズと検出力

  • 標本サイズと検出力の概要
  • 平均の信頼区間での標本サイズ
  • 統計的検定の結果
  • 検出力
  • 標本サイズと検出力について
  • 1標本t検定の標本サイズ計算
  • 2標本t検定および分散分析の標本サイズの計算

Back to Top