JMP Genomics Gradation (Solid)

JMP® Genomics

データの視覚化と優れた発見を実現する、高度なゲノムデータ分析ソフトウェア

JMP Genomicsは、農業、ゲノム薬理学、バイオテクノロジー、またはその他のゲノム研究領域を問わず、希少および一般的な変異体の分析や、特異な発現パターンの検出、次世代シーケンスデータのシグナルの発見、信頼できるバイオマーカープロファイルの発見、そして統合されたゲノムデータ分析ワークフローによるパターンの可視化を行います。

JMP Genomicsの評価版を申し込む

JMP Genomisご紹介ビデオ

統計遺伝学者には…

費用対効果が高く、ますます高速化する遺伝子型分析テクノロジーの登場により、統計遺伝学者は、疾病の遺伝的根拠を調べるための膨大な遺伝子型データを入手できるようになりました。JMP Genomicsは、複雑なゲノムワイド関連研究(GWAS)の分析、高度な統計的関連モデルによる遺伝的変異性や構造の調査、希少な変異の識別と理解を可能にします。

 

統計遺伝学者
Gray gradation

バイオマーカー科学者には…

バイオマーカー科学者は、先進的テクノロジーの活用により、薬物反応や疾患生物学に関するデータをより多く収集できるようになりました。しかし、統計的に有効な洞察をあらゆるデータから抽出することは、非常に困難になっています。JMP Genomicsは、疾病や薬物反応の遺伝的基盤の視覚的調査、複雑な実験の設計および分析、再現性のある研究に役立ちます。

バイオマーカー科学者

植物育種家や
作物生物科学者には…

革新的で持続可能な農業は、世界で最も解決を急がれる課題の1つです。JMP Genomicsは、植物育種家や作物生物学者が、より健康な作物の選択を促進できるように、遺伝的多様性のモデリングや、育種選択の最適化、多重形質の育種プログラムのシミュレーション、理想的な形質の妥協点のバランス調整の機能を提供します。

植物育種家や作物生物科学者
JMP Genomics Gradation (Solid)

JMP Genomics®の主な機能


  • 作物改良のためのゲノム選抜

    遺伝子型と環境の相互作用を調査し、マーカーの最適な組み合わせを明らかにすることで、理想的な形質を作り出し、潜在的な交配の結果をシミュレーションします。

  • ゲノム薬理学

    DNA、RNA、代謝産物、タンパク質発現から統合されたゲノムパターンを分析して、疾病および薬物反応における生物学的役割を発見します。

  • 発現

    差次的遺伝子発現およびエクソン発現の品質管理、正規化、ANOVAモデリングに最適化した、ポイント&クリックで操作できるワークフローを通じて、マイクロアレイやRNA-seq研究の分析を行います。

  • 統計遺伝学

    包括的なGWAS機能を使用して関連性を調べます。シンプルな症例対照研究から複雑な混合モデルまで、多様な手法を活用し、母集団構造と潜在的な関連性を容易に管理します。

  • 次世代シーケンス解析

    目的に合わせて用意されたさまざまなモデリング方法とワークフローにより、次世代データの解析を合理化します。

  • リンケージマッピング

    実験集団の最適なリンケージマップを作成し、マーカーマップを視覚化して広範なQTL分析を実施します。

  • 予測モデリング

    高次元データセットからバイオマーカーを識別します。豊富な予測スクリーニング機能を備える、交差検証された予測モデリングレビューにより、多重形質の複数のモデルを構築、比較します。


Back to Top